歯磨き粉

歯磨き粉でアトピーが悪化する?

投稿日:

歯磨き粉でアトピーが悪化するという人がいますが、考えられるのは歯磨き粉に含まれる合成化学物資成分にアレルギー反応を起こしている場合があります。

アトピーではなくても化学物質過敏性の人なども歯磨き粉で調子が悪くなる人もいます。

アトピーの人は化学物質に敏感である場合も多いため、市販の歯磨き粉に含まれる成分にも注意した方が良いでしょう。

市販の歯磨き粉に含まれる成分について

添加物がいっぱいの歯磨き粉も存在します。

注意するべき成分としては以下の化学物質があります

合成界面活性剤

ラウリル硫酸ナトリウム
または
ラウリル硫酸塩

が歯磨き粉に発泡剤として、よく配合されています。

シャンプーやボディソープなどにも配合されている合成界面活性剤の成分が歯磨き粉にも使われていたりします。

口の中は皮膚と違って粘膜なので、合成界面活性剤などは浸透もしやすく、アトピーの皮膚障害の原因としても問題視されています。

合成界面活性剤フリーの歯磨き粉などもあるので、気になる場合は利用してもいいかと思います。

おすすめファンデーション

アトピーでも大丈夫!おすすめファンデーション

-歯磨き粉

Copyright© アトピーでも化粧がしたい!成分で選ぶ化粧品 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.