BBクリーム ファンデーション

パーフェクトBBクリームはアトピーでも使えるか

投稿日:

BBクリームが大人気のようで、楽天ランキングなどを見ていても、BBクリームがかなり上位に来てたりしますよね。肌に優しいイメージで、手軽に綺麗な仕上がりになるBBクリーム。アトピーの私も気になります^^。

なので、楽天ランキングで1位だった、黄土倶楽部のパーフェクトBBクリームはアトピーでも大丈夫なBBクリームなのか、成分をチェックしてみました。



 
メーカー 黄土倶楽部(メビウスソリューションズ)
商品名 パーフェクトBBクリーム
容量・価格 60ml・4,800円
10ml・1,890円
1色
SPF SPF15・PA+
成分特徴 紫外線吸収剤不使用・アルコール不使用・タール色素不使用

パーフェクトBBクリームは紫外線吸収剤フリー

化粧品に厳しい芸能人(IKKOさん、藤原紀香さん、平子理沙さん、はるな愛さん、岡田美里さん、釈由美子さん)など、多くの芸能人に愛されているという黄土倶楽部のパーフェクトBBクリーム。

BBクリームを調べていると、SPFは高いけど、紫外線吸収剤使用というものが多くて、BBクリームはあんまりお肌にはやさしくないのかも…と最初思ったんです。だからアトピーで敏感肌の自分にはBBクリームは肌に負担がかかったり、刺激になったりするかな?というのが心配でした。

きっちりお化粧じゃなくて、普段使いに軽めにお化粧できる超敏感肌にも優しいオールインファンデがあったら便利ですよね。
でも、便利でもあんまり肌に負担のかかるようだとアトピー肌には危険です。
化粧品かぶれ→アトピー悪化に移行が最悪パターンなので^^;

なのでパーフェクトBBクリームはノンケミカルなのでまず第一段階はクリアしてますね。

また、パーフェクトBBクリームの販売サイトにUV効果について以下の記述がありました。

BBクリームは紫外線散乱剤による紫外線対策をしSPF15、PA+程度の防止効果を持っています。 紫外線散乱剤は赤ちゃん用の日焼け止めクリームに使われる肌に優しいものなので安心してお使いいただけるかと思います。 SPF20以上を出すためには紫外線吸収剤を使用する必要があり、紫外線吸収剤は伸びを悪くし、重たく感じたり、 紫外線との化学反応によりお肌への悪影響が大きいと考えています。 弊社は必要なときだけ紫外線吸収剤を使用すべきと考えていますので、パーフェクトBBクリームには高い紫外線防止効果を持たせていません。

なぜ紫外線吸収剤を使っていないのかの記述があるのが、個人的にはとても安心感があると感じました。BBクリームに何を求めるのかで変わってくると思いますが、私は普段使いにささっとお化粧ができればいいな、その仕上がりがなるべく綺麗ならいいな、肌になるべく負担がかからない方がいいなという理由でBBクリームに興味を持ったからです。

パーフェクトBBクリームはアルコールフリー

化粧品にアルコール系の成分が入っていると、かなりの確率で荒れるアトピーの私です。
肌に優しい!と謳っている無添加化粧品などでも、アルコールが入っていると、つけた瞬間しみたり、時間が経つと肌がガサガサ、バリバリになったり。
なのでアルコールフリーというだけでも、私にはポイント高いですw

パーフェクトBBクリームはタール色素不使用

一般的に、肌に優しいと謳っているファンデーション、BBクリームはタール色素不使用と書かれている事が多いですね。タール色素とは赤色○号とか、黄色○号とか書かれているものです。
タール色素がどれだけアトピーに悪影響かはわからないですが、タール色素は発がん性があるとか、安全性に疑問が持たれているとか、タール色素入りのチークで頬が荒れたとか、タール色素入りの口紅で荒れたとか、そういう情報もネットで調べると見つかりましたので、あるよりない方が良いといったところでしょうか。

パーフェクトBBクリームの特徴

美容液、クリーム、化粧下地、コンシーラー、ファンデーション、日焼け止めの6つの機能。
簡単、便利
時短メイク。わずか30秒でベースメイク完了。

EGF、フラーレン、セラミド配合
何度も塗りなおしOK。崩れたら重ね塗り。

パーフェクトBBクリーム公式サイトはこちら

パーフェクトBBクリーム成分詳細

成分名 用途 毒性判定
溶剤  
シクロペンタシロキサン 合成ポリマー、溶剤
シクロヘキサシロキサン 合成ポリマー、溶剤
DPG 香料、溶剤、粘度低下剤
酸化チタン 顔料、紫外線散乱剤  
マイカ 顔料、滑剤  
ジ(カプリル/カプリン酸)BG 油剤、閉塞剤  
トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル 油剤、閉塞剤  
セチルPEG/PPG-10/1ジメチコン 合成界面活性剤 ■■
グリセリン 保湿剤、変性剤  
シリカ 吸着剤、不透明化剤  
マカデミアナッツ油 油剤、閉塞剤  
オリーブ油脂肪酸ソルビタン 合成界面活性剤、乳化剤 ■■
イソステアリン酸ソルビタン 合成界面活性剤、乳化剤 ■■
フラーレン    
EGF(ヒトオリゴペプチド-1)    
ヒアルロン酸Na 半合成ポリマー、保湿剤  
セラミド4 油剤  
レシチン 界面活性剤、乳化剤 △弱い
グレープフルーツ種子エキス 防腐剤、香料成分
アラントイン 消炎性、保湿剤  
パンテノール ビタミン類、育毛効果  
酢酸トコフェロール ビタミン類、酸化防止剤  
シクロテトラシロキサン 合成ポリマー、溶剤
トリエトキシカプリリルシラン 結合剤
ビオサッカリドガム-1 天然ポリマー、保湿剤  
グリコサミノグリカン    
ジメチルシリル化シリカ 抗ケーキング剤、滑剤  
メチコン 合成ポリマー、溶剤
リン酸2Na 緩衝剤、腐食防止剤  
リン酸Na 緩衝剤、pH調整剤、媒染ソメ剤  
酸化鉄 顔料、紫外線散乱剤  
硫酸マグネシウム 充填剤、乳化安定剤  
クオタニウム-18ベントナイト 表面修飾剤、増粘剤
クロルフェネシン 防腐剤、刺激性
メチルパラベン 防腐剤
プロピルパラベン 防腐剤
香料 単一香料又は調合香料

 

パーフェクトBBクリームまとめ

BBクリームという性質上、どうしても合成界面活性剤や合成ポリマー、防腐剤などは入ってしまうと思います。その中でも、紫外線吸収剤が不使用である、なるべく合成界面活性剤が成分の上位にいないなどで、黄土倶楽部のパーフェクトBBクリームは比較的肌に負担のかからない成分になっているのではないかと思います。

口コミでも、あまり肌荒れしたというものは見かけなかったので、比較的肌には刺激がないBBクリームのようです。

コスパも、以下のように公式サイトに書いてありましたので、結構持つな~という印象でした。

「60mlは1日1~2回の使用で約5~6ケ月も持ちます。(つまり、一ヶ月800~1000円くらいしかからない!)
10mlは約3週間~1ヶ月程度持ちます。(携帯にも便利なサイズなのでポーチに入れて簡単にお化粧直しもできます) 」

アトピーでも、こういった成分が配合されているという事を理解してBBクリームを使ってみるのも良いかもしれませんね。だんだん、このあたりまでは大丈夫っていうのがわかってくれば安心です。

オシャレはしたいですしね^^。



おすすめファンデーション

アトピーでも大丈夫!おすすめファンデーション

-BBクリーム, ファンデーション
-,

Copyright© アトピーでも化粧がしたい!成分で選ぶ化粧品 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.